小さな演奏家

息子が「馬頭琴弾きたい」と言い出したのでレッスンをしてみることにしました。子供用の馬頭琴は4歳の誕生日にプレゼントしたものがあり、小学校卒業くらいまでは使えるくらいのものです。最初に手にしたときに何も説明しなかったのにも関わらず、抱え方も弓の持ち方もちゃんとしていて親を驚かせた息子ですが、その後は楽器への興味も急降下。ほとんど手にすることはありませんでした。

そしてもうすぐ6歳になろうとするころ、「弾きたい」と言い出しました。それじゃあ毎日幼稚園から帰った後の自由時間に練習することにしよう、と言ってレッスンを再開。まずは両弦均等に弾く練習からです。それなりに出来ているようですが、やはりこればっかりだと飽きてしまいます。どうやったら簡単な曲に到達するか現在思案中です。


Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square