課題5 : 曲をやってみよう

 

大きな音も出るようになり、音程も音量もかなり自由にコントロール出来るようになってきたあなた。次はホーミーらしい曲を演奏してみませんか(なんかの勧誘みたいだ:-)?とは言っても曲ならばなんでも良い、という訳でもありません。モンゴル民謡であってもホーミーに向いた曲、難しい曲、不可能な曲があります。まずは初心者にお勧めの練習曲をあげていきます。

(1) メリーさんの羊

モンゴル料理は羊中心ですから、こんな洒落があっても良いでしょう。特にこの曲はド、レ、ミ、ソしかありませんから、比較的簡単にホーミーで表現することが出来ます。

(2) 七夕

低い音(ソとラ)を使いますが、音程の変化が比較的簡単なので、ホーミーで演奏しやすい曲です。特に高いラが無いので楽です。

(3) アリラン

韓国民謡のアリランです。意外に皆さんご存知なので、ライブなどでやると結構ウケは良いです。

(4) 赤毛の四歳馬

さて、モンゴル民謡にやってきました。この曲はオルティンドーなので、リズムに気を使う必要はありません。たっぷり感情と力を込めて演奏しましょう。